※株式会社ジーエムピージャパンは、各種商品の総販売元です。

故障かな?と思ったら 修理と保証期間について

  • HOME »
  • 故障かな?と思ったら 修理と保証期間について

本体保証期間

なでしこ健康生活NHL2の本体保証期間は3年間です。
ただし、消耗品(内釜・圧力パッキン・内蔵のリチウム電池等)につきましては、保証の対象外となります。

※圧力パッキンにつきましては1年半~2年で交換をお勧め致しております。寿命を過ぎたパッキンを使い続けますと、故障の原因となります。圧力パッキンの寿命超過が原因での故障の場合、保証期間内でありましても、有償修理となる場合がございますので、ご注意下さい。(ご飯が硬く炊けるようになり始めたら、交換時期の目安です。)

※内蔵のリチウム電池の消耗を避ける為、電源コンセントは挿したままにしておく事をお勧め致します。リチウム電池のバッテリーがなくなった状態で電源コンセントを抜いてしまいますと、現在時刻や炊飯の設定が全てリセットされてしまいます。リチウム電池の交換は有償修理となりますので、ご注意下さい。

 

初期故障について

電化製品の為、使い始め当初に動作が不安定な場合も有ります。ご購入後3ヶ月以内の初期故障の場合、修理・点検期間中の代替品の貸し出しを致しますので、必要な場合はお申しつけ下さい。

 

修理後の保証

保証期間の内外問わず、故障が発生し、弊社で修理・交換した部品(電磁弁・ロックセンサー・上部ヒーター等)につきましては、修理後1年間保証致します。

 

内釜を入れずに本体にお米とお水を入れてしまった場合

弊社での分解清掃が必要になります。この場合は、製品保証期間内であっても有償修理となりますので、ご注意下さい。

 

内釜のコーティング

内釜のコーティングは、内釜の中でお米を研いだり、スポンジでの清掃等で経年による剥がれが生じる場合がございますが、コーティングの剥がれによる炊飯性能の劣化や身体への害はございません。
特に玄米酵素ごはんで使用される場合は、使用する食塩や長時間の保温の為、コーティングが剥がれやすくなる場合がございます。
ただし、ご購入後半年以内に通常の使用で、コーティングに大幅な剥がれが発生した場合は、新品の内釜と交換いたしますので、お申しつけ下さい。
また、コーティングは膜の厚さに多少の差が生じます。光の加減によって、この差をキズと見間違える場合がございます。

 

保温の取り消し

保温を終了する場合および本体から内釜を外す場合は、必ず内釜を入れ、上蓋を閉めた状態で「取消」ボタンを2秒以上の長押しをして下さい。保温をキャンセルしませんと、他のボタン操作が出来なくなります。

 

圧力パッキン

圧力パッキン(消耗品)は1年半~2年程での交換を推奨しております。パッキンは経年の劣化によりご飯が硬く炊き上がったり、水受けや本体下部からの水漏れが起こり始めます。自動洗浄による蒸気漏れのチェックをお願い致します。


自動洗浄開始後、数分で蒸気排出口からアナウンスも無しに蒸気が少しずつ出ている場合は、電磁弁の故障も考えられますので、お客様相談室(0120-19-7777)へご連絡下さい。

 

取扱説明書/レシピブック

取扱説明書/レシピブックを紛失された場合、こちらでも内容がご確認いただけます。
http://www.gmp-japan.com/pdf/product/なでしこ健康生活NHL-2取扱説明書.pdf

お気軽にお問い合わせください。 TEL 027-219-6612 受付時間:平日9時~18時(定休:土日祝)

メールでお問い合わせはこちら